■プロフィール

大沼ヒロシ

Author:大沼ヒロシ
大沼ヒロシと申します。ブログはじめたての初心者です。どうぞよろしく。

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
出会い編1
 今日からブログを始める事にしました、「大沼ヒロシ」といいます。

 
 ブログを始めようと思った経緯なんですが、ちょっと不思議な感じです。夜、家でゴロゴロしていると、机の引出しの中から


「俺は未来からきたアンタの子孫だ」と言い張るチンピラ風の若者と、丸くて臭くてべとべとした、なんだかよくわからないグロい生物が、突然でてきたんです。
  
 チンピラ風の話によると、数年後の僕はとてつもない事件を引き起こし、子孫にとんでもなく悪い影響を残すらしく(「名前を許されず、認識番号で呼ばれる」「二足歩行を許されず、絶えず四つん這い」など)、2人はそんな未来を変えてしまうべく、23世紀からやってきたんだそうです。


「この『マルぼん』が便利な道具でキミをサポートしてくれるからガンバレや」


 僕の子孫を名乗るチンピラは、グロ生物ことマルぼんを残してとっとと帰ってしまいました。

 
 ほっておいても仕方ないので、僕はマルぼんに話しかけてみたんです。


僕「よ、よろしく」


マルぼん「ぐげおけおおげおおんべーんべー!」


 未来の言葉は複雑なようです。

 
 こうして、僕と『マルぼん』の、少し不思議な生活が始まったのですが、せっかくだから日記をつけてやろうと思ったんです。どうぞよろしくおねがいします。

スポンサーサイト
日記 | 20:09:01 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。