■プロフィール

大沼ヒロシ

Author:大沼ヒロシ
大沼ヒロシと申します。ブログはじめたての初心者です。どうぞよろしく。

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
ヒロシの人生改造編④『未来へ響け! 平和の鐘の音』
コレラ豚「コレコレラー!!」


ヒロシ「『手と手をつなごうマン変身許可』のために署名おねがいしますー」


コレラ豚「コレコレラー!!」


ヒロシ「『手と手をつなごうマン変身許可』のために署名おねがいしますー」


コレラ豚「コレコレラー!!」


ヒロシ「『手と手をつなごうマン変身許可』のために署名おねがいしますー」


マルぼん「いいかげん変身したら? コレラ豚もこころなしか辛そうだし。それにさ、もう集まりそうにないよ、署名」


ヒロシ「キミはあのビデオの内容を忘れたのか!? 国民の総意を得ぬまま変身して、近隣諸国にいらぬ不安を与えたらどうする! 近隣諸国への配慮は、人の命より重いんだよ!!『手と手をつなごうマン変身許可』のために署名おねがいしますー!!」


コレラ豚「コレコレラー!!」


 コレラ豚の破壊活動により廃墟と化した町で、ヒロシはアテのない署名活動を続けました。それを見守るのは、とくにやることもないマルぼんと、戦う相手もいなければ標的にする相手も絶えたコレラ豚だけです。清辻さん? とっとと逃げたみたいです。


コレラ豚「コレコレラー!!」


ヒロシ「『手と手をつなごうマン変身許可』のために署名おねがいしますー」

スポンサーサイト
日記 | 16:29:10 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad