■プロフィール

大沼ヒロシ

Author:大沼ヒロシ
大沼ヒロシと申します。ブログはじめたての初心者です。どうぞよろしく。

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「君はまだ疑うことなく」の巻
テレビ『有名なビックフットの振り返り映像は、近くの病院から脱走した患者ということが
判明し…』


ヒロシ「なんだなんだ。この世界から、次々と謎が消えていくなぁ」


マルぼん「解けない謎が少しあれば、人生はとても楽しくなるのにね。たとえば『ヒロシくんのお父さんは誰なのか』『参観日の旅にやってきて、ヒロシを見ては涙ぐむ老婆は誰なのか』『最近、食事量は減っていなし、特別な運動もしていないのに体重が激減した理由はなんなのか』『小学校以来、まるで交流のなかった友人が、選挙近くになると親しげに電話してくるのはなぜ?』『「金貸してよ。頼むから。頼むから貸して。あ、すんません。あと少しで借りれ…って、その、その銃はいったい…まって…まって…ま…ぎゃー」と電話してきた友人が、それ以来とんと見かけないのはなぜ?』なんて謎があれば、楽しいのに」


ヒロシ「そうだよねえ。なんか謎を作る機密道具ない?」


マルぼん「『ミステリ焼きバーガー』。このテリ焼きバーガーを食えば、適度な謎を体験できるのさ」


ヒロシ「そいつは人生ばら色! さっそく食すぞ。もぐもぐ。うめえー!!」


ママさん「ヒロくん、特に他意はないけれど、たくさんの保険に加入なさい。はい、サイン」


ヒロシ「なんでこんなにたくさんの保険に?」


ママさん「ヒロくん、元気なる薬よ。飲みなさい」


ヒロシ「その薬の瓶、ラベルにドクロマークとか付いているのはなぜ?」


若い男性「ははは。安心してよ。素敵な気分になるお薬さー」


ヒロシ「だれ? なんで母さんと親しげなの? あと、母さん、なんで車のパンフレットなど持っているの?」


 マルぼんは『ミステリ焼きバーガー』の効果は絶大だと思いました。

スポンサーサイト
日記 | 15:50:44 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。