■プロフィール

大沼ヒロシ

Author:大沼ヒロシ
大沼ヒロシと申します。ブログはじめたての初心者です。どうぞよろしく。

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「次回予告」の巻
ヒロシ「おや、マルぼん。ずいぶんとテレビを凝視しているけど、なんぞおもしろい番組でも?」


マルぼん「テレビじゃないよ。あたらしい機密道具を買ってきたんだよ。『明日次回予告機』。明日自分の身におこることを、アニメとかドラマの次回予告風の映像にして教えてくれる機密道具なんだ」


次回予告「諸事情で、たくさんのお客さんに対応しなくてはいけなくなったマルぼん! 準備は万事OKかと思いきや、注文していた仕出し弁当が届かない!? 果たしてどうなることやら! 次回は『弁当パニック。旅立つアイツに笑顔をどうぞ』お楽しみに!」


ヒロシ「へえ。なら、僕の明日も次回予告風の映像にしてもらえるの?」


マルぼん「できるよ。さっそくやってみよう。えっと、まずは明日を知りたい人のデータを入力。『大沼ヒロシ』っと」



次回予告機「次回の大沼ヒロシは、いよいよ最終回。別れ話がもつれから、ルナちゃんに包丁で」


 マルぼんは、『明日次回予告機』の電源を切りました。

スポンサーサイト
日記 | 19:00:00 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。