■プロフィール

大沼ヒロシ

Author:大沼ヒロシ
大沼ヒロシと申します。ブログはじめたての初心者です。どうぞよろしく。

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
ヒロシの仲間たち16 裏の老夫婦
 大沼宅の裏の家に、2人で暮らしている老夫婦。2人ともかなりの高齢だが、おじいさんは地元ゲートボールチームのリーダーを務め、おばあさんは町内百人一首トーナメントを主催するなど、まだまだ元気。


 その秘訣は、大沼家。いつも騒動を起こしては騒いでいるマルぼんやヒロシたち。老夫婦はそんな彼ら騒々しさに笑顔と元気をもらっていたのだ。その感謝として、マルぼんとヒロシを夕食に招待したり、昔の遊びを教えてあげることもしばしば。


 マルぼんが痴情のもつれで当時交際していた女子大生に刺殺され、大沼家から騒動が消えたと同時に、おばあさんはふさぎがちになり、昔の話ばかりするように。おじいさんは小さなことにもイライラするようになって、ついには「長年生きる希望としていた騒々しさを急に奪われたことがきっかけでうつ病を発症した」として、大沼家を相手取り、慰謝料など計360万円の支払いなどを求める訴訟を微笑地裁に起こした。


主な登場回……第16話「めんこと、コマと、それからヒロシ」、第77話「やつらの足音が聞こえた!」、第101話~第154話「検証・大沼家裁判シリーズ」






スポンサーサイト
キャラクター図鑑 | 19:00:00 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad