■プロフィール

大沼ヒロシ

Author:大沼ヒロシ
大沼ヒロシと申します。ブログはじめたての初心者です。どうぞよろしく。

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ヒロシの仲間たち17 校長

 ヒロシらの通う微笑小学校の校長。朝、校門の門扉にまたがって寄生を上げながら、登園する生徒を出迎えるなど奇行が多い。


 業者から大量購入した縦笛を「学校のマドンナ・マリコ先生の使用したものだ」と偽って、教職員や生徒に売りつけたり、動物好きの生徒・畑くんに「あのさーある日を境にさー、鶏を飼わなくなっただろー。あれってさー、鳥インフルのころにさー。上からそういうお達しが来たからなんだけどー。でもさ、そのお達しがくる前日まではさー、飼ってたじゃん、鶏。あの鶏さー。どうしたと思う-? これクイズなー。ヒントはね、ほ・け・ん・じょ」などと吹き込んだり、
さして調べもせずに学校名をいきなりエロゲーメーカーの名前と同じものに改名して被害者面してみたり、「いじめ、かっこいい」というキャッチフレーズの書かれた自分のポスターをあちこちに貼ってまわったり、工事現場のセメントを頭からかぶって「俺が二代目二宮金次郎じゃーい」と叫んでみたり、音楽会で多数の行方不明者をだしたり、運動会の1年生の出し物で自分をたたえるマスゲームをさせたり、そもそも教頭だったり、と奇行が隠し切れないレベルになったため、教育委員会の密命をうけた微笑小風紀委員会に拉致される。


 三日三晩に渡る凄惨な拷問の末に、彼が白状した事実はとんでもないものであった。


 「微笑小には、教師やPTAですらアゴで使う、闇の生徒会が存在する」


 校長は、闇の生徒会の長である、裏生徒会長・花園アリスに傀儡であり奴隷にすぎないのだという。アリスにハイヒールで踏まれるのが、なによりの報酬なのだという。アリスのつばなら余裕で飲めるという。



 実際のところ裏生徒会とかアリスとかは全部妄想で、単なる変態だったことが判明。ほとぼりが冷めたころに退職し、教育委員会のツテで児童ホームの偉いさんポジションに、無事に天下りした。みなさんのお子さんが通う児童ホームに、彼がいないことを祈る。


主な登場回……第18話「学園天国(R指定的な意味で)」、第77話「やつらの足音が聞こえた!」

スポンサーサイト
キャラクター図鑑 | 19:00:00 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。