■プロフィール

大沼ヒロシ

Author:大沼ヒロシ
大沼ヒロシと申します。ブログはじめたての初心者です。どうぞよろしく。

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ヒロシの仲間たち6 ナウマン象四天王
 ガキ大将であるナウマン象に仕える、ツワモノたち。それぞれがいじめのプロフェッショナルであり、それぞれの特技を活かしてヒロシをいじめる。


・土のモグラ田

 土の属性を司る四天王。岩を投げたり、泥で相手の視界を奪ったりという戦法を得意とする。地中に潜んでヒロシを不意打ちしようとするも、運悪く脱出不可能になる。そのまま地中で息を引き取り、数百年後に遺体が発見され、即身仏と勘違いされて、今では近くの寺に祀られている。十年位一度、一般に公開され、訪れた人々に命の儚さと尊さ、世の無情さを訴えかけている。


・水のイカ崎

 水の属性を司る四天王。祖父は大雨の日に畑の様子を見に行き、父は台風の日に用水路の様子を見に行き、母は怪しげな浄水器を独居老人に売りつける仕事をしているなど、代々水に縁がある家系に生まれる。大波警報の出ている日に面白半分で波止場に遊びに行き、仲間と共に波に呑まれた。その一部始終が居合わせた人によって撮影されており、その映像がYouTubeにアップされ、ちょっとした話題になった。


・炎のモエ彦

 火の属性を司る四天王。好きなセーラー戦士はセーラーマーズ。学生時代、火炎瓶を投げつけるお仕事をしており、ヒロシへの殺傷回数は四天王随一。しかし、火事が起こるとすぐに現場に駆け付けて見学する悪癖が災いして、警察にマークされ連続放火魔として逮捕される。釈放後、インターネットを参考にしてお手製爆弾を作ろうと試みて、失敗して爆死した。


・風のパンチラス

 風を司る四天王。マリリン・モンローが、地下鉄の通気口からの風でドレスをまくり上げられるシーンに衝撃を覚え、それ以来、風に執着するようになった。風を感じたいと思った彼は、「俺の職業は、風」と言い放ち、定職にもつかずに全国各地を放浪。ほんとはバイクを使いたかったが、免許の取得に失敗して徒歩で放浪。訪れた先でバイトなどをしていたが、歳を重ねるごとにそれも難しくなり、放浪を止めて仕事につこうにも、就職先はみつからない。自分の人生がかなり取り返しの付かないことになっていることを悟り、愕然とする。旅に出る直前の、「お願いだからそんなことをやめてや」という両親の涙ながらの言葉の意味を知ることになる。旅の様子を綴っていたブログ『狭くて拾いニッポン、急がず慌てず1人旅日記』も、いつのまにか世間を呪う言葉で溢れかえるようになっていた。そんな時、知らない小学生が、「夏休みを利用して、自転車で日本一周」を成し遂げてテレビで放送され、話題になったことに対して一方的に嫉妬。その小学生に悪質なストーカー行為を働き、逮捕されることになる。出所後、彼はとある老人ホームで働くことになる。そこで会った入所者のお年寄りたち。家族のこと、戦争のこと。色々な話を彼は聞いた。幾多の死と別れに遭遇することになった。数年後、彼は今までの彼ではなくなっていた。人の生き死にに触れることでしか成長できなかった自分を恥じm自分を変えたようと決意したその日の帰り道、彼は初めて風を感じた。やさしい風を。


主な登場回……第24話「全滅! ナウマン象四天王」、第56話「同窓会だよ! ナウマン象四天王」第77話「やつらの足音が聞こえた!」ほか
スポンサーサイト


キャラクター図鑑 | 21:23:35 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。