■プロフィール

大沼ヒロシ

Author:大沼ヒロシ
大沼ヒロシと申します。ブログはじめたての初心者です。どうぞよろしく。

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
弱い奴ほどカモンボーイ
今日は絶対休むだろうと思っていたら、きちんと学校に来てましたよ。ナウマン象のヤツ。しかもなんか異様にハイテンション。


 教室に入るときも、校庭からジャンプして、「カモンボーイ! 」と叫びながらガラス窓をブチ破りながら入室と、ハリウッド映画顔負けです。ナウマン象を強制送還させてしまった時の、あの罪悪感を返せって感じです。


「秘訣はなに?」とそれとなく聞いてみると、マルぼんの紹介してくれたカウンセリングの先生のおかげだとか。
ちかごろのカウンセリングは秘められたパワーの解放までしてくれるようです。いたれりつくせりとはこのことかー。


 なんて思っていると、あんなに元気だったナウマン象が、突然しゃがみこみ震え始めてしまいました。


ナウマン象「薬……薬!」 


 ナウマン象は懐から出した瓶ケースから三粒の錠剤を取り出し、水なし一気飲み。


「先生がくれたこの薬を飲まないと……ダメなんだ。もう無くなりそうだから貰ってくる」そういうとナウマン象は窓から外へ飛び出し、猛スピードでどこかへと行ってしまいました。


 帰ったらマルぼんに色々聞いてみようと思います。通報も視野にいれて。


 そんなこんなで放課後。憧れのルナちゃんが、なんと僕をデートに誘ってくれたんです。「素敵な場所があるの。一緒に行かない?」って!

 
もちろん即答。もちろんOK。デートは明後日!こうなったら、日本中に愛の花を咲かせますよ! 僕は!
スポンサーサイト


日記 | 15:09:11 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。