■プロフィール

大沼ヒロシ

Author:大沼ヒロシ
大沼ヒロシと申します。ブログはじめたての初心者です。どうぞよろしく。

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「水木しげる漫画大全集もでたし、正直、更新とかしてる場合じゃねえ!」の巻
マルぼん「毎日毎日、グータラグータラ。漫画かアニメかゲームかネットばかり! すこしは働こうって気はないのかい、このごく潰し!」


ヒロシ「働くもクソも、僕、小学生なんですが。普通に小学生なんですが」


マルぼん「うるさい!」


ヒロシ「趣味が実益になればいいんだろうけど、そう簡単にいかんだろうなぁ」


マルぼん「隣の浜さんとこの三郎くんを見ろ。趣味で撮っている写真が、バカ売れしているそうだぞ。見事、趣味と実益を兼ねている」


ヒロシ「え、三郎さんの写真って、そんなに高値で売れるの?」


マルぼん「ネットとかでしか売れないらしいけど、バカ売れらしい。君もカメラでもはじめたらどうだ」


ヒロシ「しかしなぁ、売れる写真が取れるとはかぎらんし」


マルぼん「『趣味と実液』。この液をかけたものを使うと、必ず儲けになる。これをカメラにたらして、なんか写真を撮ると、たぶん儲かるはずだ」


ヒロシ「やってみようか」


『趣味と実液』をたらしたカメラを持って、マルぼんとヒロシは外へと繰り出しました。


マルぼん「さて、なんか写真を撮れよ」


ヒロシ「うーん。ただ闇雲に撮るのもなぁ」


マルぼん「あ、あそこにママさんがいる。ああ、行っちゃった。なんか急いでいたみたい」


ヒロシ「ママの写真でも撮ってみるか。熟女マニアにうけるかもしれないし」


パシャ


ヒロシ「撮れた撮れた。いるかな、熟女マニア」


マルぼん「ママさん、いま、あそこの『レコア・バラスアテネ』ってマンションから出てきたね。知り合いでもいるのかな」


ニュース『微笑町内のマンション『レコア・パラスアテネ』で男性の死体が発見されました。死体はこの部屋の住人の七市野ゴン太さん。隣人が、ゴン太さんと女性の言い争う声を聞いており、警察ではこの女性がなんらかの事情を知っていると見て、行方を追っています。七市野さんの家族は、事件の早期解決のため、有力情報に300万円の懸賞を……』
 


マルぼんは『趣味と実液』の効果は絶大だと思いました。


スポンサーサイト


日記 | 21:56:49 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。