■プロフィール

大沼ヒロシ

Author:大沼ヒロシ
大沼ヒロシと申します。ブログはじめたての初心者です。どうぞよろしく。

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「恋した相手はプランクトン」の巻
ヒロシ「今から死ぬ」


マルぼん「ははは。見てみなよ、ヒロシくん。この漫画最高だよ。あははは。ひっひっ…あひゃひゃひゃひゃ!!」


ヒロシ「(死亡ネタ、使いすぎたか…)人生がつまんねえんだよ!! なんとかしてよ!!」


マルぼん「ひっひひひひ!! あひゃひゃひゃひゃひゃひゃ!! 最高だ、最高だよこの漫画」


ヒロシ「保健所に通報。怪しげな生き物が部屋に居ついていると、保健所に通報する」


マルぼん「これなんかいかがですか、大沼の坊ちゃま。クイズ即席マシーン。ボタンを押すとですね、押した人の身近な事柄からクイズを作り出してくれる、未来の世界の人気玩具です」


ヒロシ「このスイッチを押せばいいの?」



第一問

今夜の大沼家の晩御飯は次のうちどれ?

A カレーライス 

B 鍋焼きうどん 

C ビーフストロガノフ



ヒロシ「なるほど。こんな感じでクイズが作られるんだね」


マルぼん「どうでしょうか、おもしろそうでしょう?」


ヒロシ「うんうん。ようし。どんどんクイズを作って、自分だけのなぞなぞ本を作るぞっ!!」




第二問

ヒロシくんの父親は服役中ですが、罪状は?

A 幼女へのストーカー行為 

B 老女へのストーカー行為 

C 女優へのストーカー行為



第三問

新しい恋人との新生活のため、まとまった資金のいるヒロシくんのお母さんは、
ヒロシくんに保険をかけました。そんなヒロシくんのお母さんが最近こっていることは?

A ヒロシくんの食事に少しずつ毒を混ぜる。

B ヒロシくんの食事に結構な量の毒を少しずつ混ぜる。

C ヒロシくんの食事に結構な量の毒をダイナミックに混ぜる。



ヒロシ「死ぬ」


マルぼん「坊ちゃまー!!」

スポンサーサイト


日記 | 19:00:00 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。