■プロフィール

大沼ヒロシ

Author:大沼ヒロシ
大沼ヒロシと申します。ブログはじめたての初心者です。どうぞよろしく。

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
「更新お休みのおしらせ 2」の巻
「俺が不幸なのはすべて運命の女神サマの責任だ。運命の女神サマはカラスを使って俺を監視するのをやめろ。そして、
今すぐ公共の電波で俺へ謝罪しろ」と主張して、猟銃を装備してヒロシの部屋に滞在中の男が、



「へその緒を切った瞬間、母が離婚届に判を」


「幼稚園で友達のお母さんに『あなたのお父さんは淫獣ね』というセリフをはかれた」


「大好きだった担任のよし子先生が、親父の後妻に」


「初めて本気で好きになった女が別の男と子供を妊娠していので本気で落ち込んだけど『真実の愛さえあれば乗り越えられる』と思い直し彼女にプロポーズ。平和な家庭が訪れると思いきや、お腹の子供のパパは自分の親父だった」


「生き別れの母を捜してもらおうと某番組に依頼したら、見つかることは見つかったけど、10人単位で、大量にでてきた」


「今は、弟であり息子であるヤスオと2人暮しだけど、ヤスオは自分をダディと呼んでくれない。親父のことは、
パパ上様という最上級の呼び方をする」


「おまえ(ヒロシ)の顔は親父に似ている」


「だから、おまえ(ヒロシ)死なせてOK?」


など、『第一回僕の!私の!めくるめく不幸自慢大会』を開始したので、今日の更新はお休みです。


 明日はまともな更新をする予定ですが、ヒロシがピンチっぽい(具体的に言うと、口の中に銃口を押し付けられていて、
国家権力がイイ感じの動きをしたらズドンといっちゃうくらいのピンチ)ので、コトがうまく運ばなければ、『任務達成不可で、マルぼん未来に帰還。いままで本当にありがとう』ということになって、永久に更新停止とかになるかもしれません。

スポンサーサイト


日記 | 19:00:00 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad